スタッフ紹介

森 俊二

私は、理学療法士として30年間医療現場に携わってきました。

人の生活の中での動きの改善・スポーツ現場でのパフォーマンス向上においては、身体のバランスが非常に大切だと感じています。

人間は誰しも左右対称であると思い込みがありますが、人にはそれぞれ生活習慣の違いや癖が必ずあり、結果左右対称なことのほうが少ないでしょう。だから姿勢にも歪みが見られます。それが生活していく上での不快な痛みや行動の制限につながっています。

普段の生活の中で、自分の身体に関心を持ち、自分自身で自分の身体をコントロール出来たら素晴らしくないですか?

生活習慣や癖を正すのは非常に難しいものです。まずは、自分の生活習慣や癖に目を向け、自分の身体に何が起こっているかを見つめてみませんか?

私の経験が必ず、あなたのお役に立てると思っています。

なんでもご自由にお尋ねください。

 

取得資格:国家資格 理学療法士

     ベーシックセブンインストラクター

     ひめトレインストラクター

     PADI ダイビングインストラクター



森 容子

医療現場で働く中で、今の私たちに必要なことは、「健康寿命を延ばすこと」だと常々感じていました。

健康寿命とは健康上の問題がない状態で日常生活を送れる期間です。

今の日本人は、平均寿命と健康寿命に大きな開きがあります。

誰もが最後まで、健康で生き生きとした生活を送りたいと思っています。

「その為の、お手伝いができればいいな」と、考えていた時に出会ったのがフーレセラピーでした。

仕事や家事、スポーツでガチガチになった身体を、セラピストが足でからだ全体をほぐしてくれて、次の日にはなんと、もみ返しがない‼

初めての感覚に感激。しかも血液やリンパの流れも良くし、人間が本来持つ自然治癒力を呼び戻してくれる‼︎

定期的にフーレセラピーを受けることで、健康寿命は伸びると確信し、一念発起してフーレセラピストの道へと飛びこみました。

看護師としての経験を生かし、あなたと一緒に生き生きとした心とからだ作りを目指します。

国家資格:看護師 ・ 美容師

     フーレセラピスト

     メディカルリンパセラピスト